読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたけ の日記

ゆっくり生きよう。

最近の体調の悪さの原因について

過去記事にいくら寝ても眠い、みたいな内容を書いた気がするのですが、昨日その原因が判明したような気がしました。

昨日もダルさが抜けずにウダウダしてたので、人に会ったら少しは変わるのでは?と思ったので、スナックのようなところにゆきました。

そこで、女の子と話しているときにも「なんかダルいんだよねー」ということを話していたんですけど、話してるうちにあっ、原因これかも、と思ったのです。

食品添加物です。

つまり、コンビニの食料品です。

電子マネー決済にはまっていまして、その手軽さがゆえにセブンイレブンで買い物をしまくっていたことを、その話をするまですっかり忘れていたわけなのです。

普段の食事を全てコンビニ弁当、コンビニのおにぎりで摂取していたので、保存料や着色料はたくさん身体に入れていたのだと思います。無意識に積み重なっていた添加物が身体に堆積していて、最近になって症状として現れたのかもしれません。

添加物が原因かはまだわからないですが、添加物が入ったものほ出来るだけ摂取しないように気をつけようと思います。

自炊しつつ、経過をみていく必要があります。

どうでもいいけども

音楽を聴いていて、その時によってリズムが速く感じるときと遅く感じるときがあるのは、なぜだろう。

「自分の本屋を作るとしたら」

お題「自分の本屋を作るとしたら」

 

本屋が好きな人間としては、こんなそそられるお題はないかもしれないです。

ほかの人もこのお題をもとに、自分の理想の本屋を書いてるでしょうから、

それも凄く読みたいですね。

 

自分が本屋をつくるとしたら。

 

まずつくるとしたら、札幌です。

現在北海道に住んでいて、札幌にはいないんですけど、つくるとしたら札幌とずっと思っています。

場所は札幌駅の近く、もしくは大通あたりで考えています。

 

札幌にもたくさん本屋さんはあるんですけど、そのほとんどが大型店舗の本屋です。

大型店舗が悪いわけでは全然ないんですけど、本屋好きとしては本屋があるに越したことないわけですし、しかも、自分の趣味の延長上ではじめたような、個人経営の本屋が札幌にはほとんどないはずなんです。

 

古本屋だったら何軒か知ってるんですけど、新刊も扱うこじんまりとした本屋さんって、はないはずです。札幌には(もしあったらすいません。それは僕の情報不足です。)。

 

なので、自分がつくるとしたら、こじんまりとした個人経営の本屋です。

 

駅の近くだったり、大通あたりが希望ですけど、

その中でも人通り少なく、静かな場所に建てたいですね。裏路地みたいなところで。

知らずにふらーっと裏路地に吸い込まれていって、ふと本屋なんて見つけてしまったら、たまらないですよね。そんな感動がほしいのです。

 

理想としては東京の下北沢にある古書ビビビみたいな雰囲気です。

f:id:hata9715:20170305220608j:plain

f:id:hata9715:20170305220705j:plain

東京に行ったときに、寄らせてもらったんですけど、手に取りたくなるような本がたくさんあるし、静かな時間が流れてるので、そこでボーっと本を眺めてても誰にも何も言われない。

 

都会の街中の本屋だと、結構人の会話が入ってきて落ち着いて本を選んだり、なんとなく本の背表紙を眺め歩く、とか中々出来ないんですけど、こういう本屋があったらそれが出来る。

 

何も考えずに、本屋の雰囲気を味わいながら、亡霊のように本屋を徘徊していても、警察に通報されたりしないのはいいですよね。僕はたまに本屋で徘徊したくなるので、徘徊できる場所がひとつでも増えてくれるのは、有難いことです。

 

本のラインナップは、本好きな人が買いたくなるような本。内容ももちろんですけど、装丁がカッコよかったり、素晴らしい本を仕入れたいです。漫画も置きたいですね。お金のない人や本を読み始める人のために、古本も扱います。映画のDVDもいいですね。

 

なんてことを書いていったら、途方もなく続いていきそうです。

なので、この辺にしておきます。

 

皆さんの理想の本屋も読んでいきます。

 

 

Amazonにこんなの売ってんだ・2

いかに暇をつぶすか、を日々考えてると、Amazon探索は絶好の暇つぶしになります。

世の人がイオンモールで一日を潰すところを、僕はAmazonでそれをやっています。

 

仕事なんてやめて、暇を持て余して、一日中Amazon探索しながら、

くだらない記事を書きたいですね。

 

今日は「人体模型」です。

学校の理科室にあったアレ。Amazonにあるみたいで、

Amazonさえあれば、今日からあなたの家も理科室になります。

 

 

 

 二分の一モデルっていうのも、中途半端な気もします。

リアルですねえ。

 

 

 これは45cm。カテゴリーが「おもちゃ&ホビー」ですか。

なんか納得いかない感じがします。

 

 

 

 これが等身大。普段みないから変に感じるんでしょうけど、

人間ってみんな肉とか剝いだら、この姿なんですもんね。

不思議です。

 

 

人体骨格模型 脊柱可動型 170cm 等身大 高精度 - 1.7288

人体骨格模型 脊柱可動型 170cm 等身大 高精度 - 1.7288

 

 腰が曲がるタイプみたいです。

たまに街で見かける腰の曲がったおばあちゃんを、思い出します。

 

 リアルなやつもありました。これが家にいたらちょっとビックリしそうです。

でも、普段見れない内臓の構造とか、カタチが覗けるっていうのは、面白そう。

 

 女性バーション。「オフィス用品」っていうのがちょっと。。

間違ってないんですけど、違和感がすごくあります。

 

 内臓の模型もありました。これは脳ですね。

取り外しもできて、とても勉強になりそうです。

 

 

スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.15 雌性生殖器解剖モデル

スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.15 雌性生殖器解剖モデル

 

 雌の生殖器

 

 

 

 耳。

 

 

あそんでまなべる 人体模型パズル

あそんでまなべる 人体模型パズル

 

 

 パズルなんてものもあります。

ほんと色々売ってるんですね。Amazonには。

 

 

眠いし、重い。

いくら寝ても、体がシャキっとしないし、やる気がでないのはどうしたことなのか。

本も読む気になれないし、漫画も読む気になれない。映画も行くのを考えるだけで億劫な感じ。

そんな中で、スナックとか行ったりするんだけれども、そこで元気になって体が復活、ってこともない。

こういうときはいつも、スマホでニュースアプリをみたり、ゲームしながら、ダルさがなくなるのを待っている。

何かいい方法がないものか。

眠すぎる。

眠すぎて、ため息しか出ない。

このまま、30時間くらい眠り続けてしまいたい。

Amazonって、こんなの売ってんだ

暇つぶしにみてください

どうも暇なときに、ウィンドウショッピングするみたいにAmazonを徘徊するのが好きで、よくやるんですけど、掘り出し物があるんですよね。

 

掘り出し物って、一般的にいう掘り出し物って、

「安くていいもの」

だと、思うんですけど、どうも僕は

「珍しい」

「面白い」

に興味がいってしまうタチなんです。

 

なので、ここで紹介するものは誰も買うことはないとは思います。

なんとなく面白いとか、なんなのこれ?っていうものしか、出てこない。

ということを、前もって言っておきます。

 

で、その徘徊で見つけたものをそれとなーく、尻でも書きながら見てもらえれば、と思います。

 

眠い人は、こんなのを読まずに寝てください。

寝たほうがいいに決まってるので。

 

今日は銅像に絞って、紹介していきます。

 

 

 35×12.5cmだから、結構大きめですね。

これ四万円です。

 

 

 

 これが誰かのオフィスに置いてあったら、なんてコメントしていいかわかりません。

三万円です。

 

 

 これは「お得」となっていた商品です。元値が三万円近くだったのが、七千円になっていました。売れないんでしょうか。これが売れないんだったら、上のふたつは売れてるってこと?

 

 

 これもコメントが難しいタイプです。

残り一点なので、お早めに。

 

 

戦国武将フィギュア 伊達政宗

戦国武将フィギュア 伊達政宗

 

 何をモデルにされたかわかりませんが、伊達政宗です。

なかなかのやんちゃ坊主だとみていいでしょう。

 

三国志演義 劉備 三国志 武将 ブロンズ風 フィギュア

三国志演義 劉備 三国志 武将 ブロンズ風 フィギュア

 

 こんなのが自分の部屋に置いてあったら、全く落ち着かなくなると思います。

知らないうちに、主導権をこの劉備がもっていてもおかしくないぐらい雄々しさ、迫力があります。ヤバいです。