はたけ のブログ

ゆっくり生きよう。

高城未来ラジオ第十四回:よい“気”の身につけ方ーえいこさん(気功師)前編

ー高城のナレーションー 今回は、気功師のえいこ先生をお招きし、気の感じ方について具体的にお話いただきます。 一体、よい気を身につけるにはどうすればいいのでしょうか。 そして、もし悪い気がやってきたらどうなってしまうのでしょうか。

「スタジオジブリ」名前の由来。

ラジオ音源はこちらから聞くことができます。 www.tfm.co.jp 2007年10月7日放送の「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」初回にて、ラジオタイトルを決めるために、番組スタッフと話されていた中でスタジオジブリの名前の由来についての話が出ています。

高城未来ラジオ第十三回:日本の隠れた金融システムータジマさん(闇金)後編

ー高城のナレーションー 今回は、日本の隠れた金融システムである闇金のお話後半です。 闇金というくらいですから、反社会組織との関わりや対峙することも多々あります。一体闇金には、どんなリスクとメリットがあるのでしょうか。

高城未来ラジオ第十ニ回:日本の隠れた金融システムータジマさん(闇金)前編

ー高城のナレーションー 今回は、日本の隠れた金融システムである闇金のお話を、タジマさん(仮名)にお話いただきます。 一体闇金でお金を借りると、利息はどれくらいになるのでしょうか。 そしてもし払えなかったとしたら、どうなるのでしょうか?

高城未来ラジオ第十一回:夜のソーシャルネットワークーちえみさん(西麻布女子)後編

ー高城のナレーションー 今回は東京の美しい女性たちの、夜のソーシャルネットワークの実態に迫る後半です。 一体売れないタレントたちが夜な夜な西麻布で、いくら、どのように稼いでいるのでしょうか。そして、グレーな人々やブラックな人々とどのように関…

高城未来ラジオ第十回:夜のソーシャルネットワークーちえみさん(西麻布女子)前編

ー高城のナレーションー 今回は東京の美しい女性たちの隠れた生態を、ちえみさんにお話いただきます。 一体売れないタレントたちは、夜な夜な西麻布でどのようにお金を稼いでいるのでしょう。知られざる夜のソーシャルネットワークの実態に迫ります。

高城未来ラジオ第九回:美容整形はしてはいけないーゆうこ先生(美容外科医)後編

ー高城のナレーションー 今回は前回に引き続き、美容外科医のゆうこ先生のお話の後半です。 一体、テレビに出演している人たちの何割ぐらいが、美容整形を受けているのでしょうか。そしてジャイ子が美人女優になるのに、いくらかかるのでしょうか。

高城未来ラジオ第八回:美容整形はしてはいけないーゆうこ先生(美容外科医)前編

ー高城のナレーションー 今回は、美容外科医のゆうこ先生をお招きし、なぜ美容整形をしてはいけない、と医者自ら話すのか。その裏側をお聞きします。そして、最新美容外科の原価は、一体いくらなのでしょうか?

高城未来ラジオ第七回:ギャンブルで勝つ秘訣ーのぶきさん(プロギャンブラー)後編

ー高城のナレーションー 今回は前回に続き、プロギャンブラーのぶきさんにお話の後半です。 本当にギャンブルだけで、生計を立てていけるものなんでしょうか。 そして、その年収はどれくらいなんでしょうか?

高城未来ラジオ第六回:ギャンブルで勝つ秘訣ーのぶきさん(ギャンブラー)前編

ー高城のナレーションー 今回はプロギャンブラーののぶきさんをお招きし、勝負を采配するコツやイカサマまでギャンブルで絶対に勝つお話しをお聞きします。果たして、訪れたカジノで勝てるのでしょうか?

高城未来ラジオ第五回:原価10倍の価値を提供ーSHUNさん(ホスト)後編

―高城のナレーション― 今回は、前回に引き続き新宿歌舞伎町を代表するホスト「SMAPPA !」のSHUNさんのお話の後半です。 会社をリストラされたサラリーマンが、40歳からホストに転職し本当に成功できるのでしょうか? そして、その秘訣とは?

高城未来ラジオ第四回:原価10倍の価値を提供ーSHUNさん(ホスト)前編

高城未来ラジオ、第四回です。 ラジオの書き起こしが、本当にいいのかどうか、これをやることでラジオを聴く人が減るんだとしたら、やらないほうがいいのでは?と思うこともありますが、 いまのところそこまでこのブログを読んでいる人がいないので(笑)とり…

高城未来ラジオ第三回・インタビューの極意 早川洋平さん、ユキさん

高城未来ラジオ、第三回です。 今回のゲストは、プロインタビュアーの早川洋平さんと、MC・パーソナリティーを務めるユキさんです。 早川さんは、「キクマガ」という媒体で、面白い人にたくさんインタビューされている方です。Podcastでも聴けますので、興…

高城未来ラジオ第二回・築地移転の真実ー原田勝さん(大力商店)後編

高城未来ラジオの第一回・後編です。 どれだけ続けるかはわかりませんが、 できるだけやってみようと思います。 実際の声で聴くのであれば、 高城未来ラジオ で、お聴きください。 それでは本編です。

高城未来ラジオ第一回・築地移転の真実ー原田勝さん(大力商店)前編

まずラジオ起こしをやるのは、高城剛さんのラジオ「高城未来ラジオ」です。 第一回なので、簡単にこのラジオの紹介をしておきます。 冒頭のラジオの紹介部分を、引用します。 こんにちわ。高城剛です。メールマガジン高城未来研究所のサウンドプロジェクトと…

ラジオの文字起こしをやってみる。

普段、Podcastでラジオをよく聴いています。 通勤中とか歩いている最中とかに、ラジオって暇つぶしにとても良いものです。 でも、ラジオが聴けない場面って、あると思うんです。 会議中だとか、人と食事をしているときとか、 スマホは触れるけど、ラジオは聴…

Google翻訳の精度を確かめてみる(B`z Brighter Day編)。

ちょっと古い話ですけど、Google翻訳の精度があがったという話があります。 その理由はこんな理由らしいのですが、 まあ、頭が悪くてよくわからないので、実際にその精度具合を実際に確かめてみようと思います。 僕はB`zをよく聴くので、B`zの曲の中から、英…

元禄時代の下級武士が書いた日記 「鸚鵡籠中記」。

坂本竜馬や勝海舟などの凄い人たちの、勇気をもらえる話も僕は好きなんですけど、一番読みたいと思ってたのが、昔の人でも市井の人が書いた日記。そういう本がないものか、と思ってました。そうしたら、こういう本がありました。 朝日文左衛門『鸚鵡篭中記』…

眠い、ということについて

眠り、はとても興味深い。眠いときには、誰でも活動はしたくなくなるし、寝なければいけなくなる。眠いときに一番優先されることは、睡眠である。世の中の人たちは、携帯電話があることによって自宅にいてもすぐに仕事に呼び出されるし、インターネットが普…

映画を観て

札幌にまで行って、映画を観てきた。 「午後8時の訪問者」という映画だ。とてもよかった。この映画を観てからというもの、午後8時には誰か訪問者が来るものと身構えて生きていかなきゃいけないような気になってきた。午後8時に誰かが来るのだから、毎日8…

よく思い出す漫画のあるシーン。

自分のやりたいことよりも、日常の雑務に追われてたり仕事優先になっていると、ムシャクシャしてきて何にも手がつかなくなることがあって、そういうときによく思い出す漫画のシーンがあります。その漫画は、矢沢あい著「パラダイスキス」。その中に出てくる…

ひとが映画を観る理由。

今日、まだ公開していた「君の名は」を観てきて、なぜ、人はわざわざ映画館にいき、映画を観るのか、改めてわかった気がする。 あまり断定した言い方は好きではないけれど、ここではあえてその言い方をしようと思う。 それは「ここではないどこか」へ行くた…

これはいったい…

【コメ付き】超次元サッカー『爆烈サッカー』 必殺技集【PS】

本日、仮想通貨法が施行されました。

4月1日に改正資金決済法(通称:仮想通貨法)が施工となりました。 2014年にニュースになったマウントゴックスという仮想通貨の取引所が、預り金を消失させてしまう等の事件があってから、ビットコインなどの仮想通貨の扱い方を取り締まる法律がないという…

Amazonのインスタントストアで本屋をつくってみた。

Amazonでインスタントストアをつくってみました。 はたけの棚。 というか、この記事を読んで触発されて、同じことしただけなんですが。 bosatonozyougi.hatenablog.com ぼさとさん。パクッてすいません!w でも、こんなサービスがあるの知らなかったから、 …

ほぼ日の今日のダーリン

ほぼ日刊イトイ新聞の「今日のダーリン」という糸井さんが毎日書いているエッセイが、とても自分に必要なものだった気がしたので、残しておこうと思う。 「人生は一度だけだ。やりたいことをやれ」と、よく人は言うものです。「人生は短いぞ。やりたいことを…

グルテンフリーについて

昨日のスナックの女の子から話を聞いたんですが、 「グルテンフリー」 という食事方法があるんですね。 おそらく結構有名な言葉だと思うので、知っている人もたくさんいると思うんですけど、あの世界ランク一位のプロテニスプレイヤーのジョコビッチが、その…

最近の体調の悪さの原因について

過去記事にいくら寝ても眠い、みたいな内容を書いた気がするのですが、昨日その原因が判明したような気がしました。昨日もダルさが抜けずにウダウダしてたので、人に会ったら少しは変わるのでは?と思ったので、スナックのようなところにゆきました。そこで…

どうでもいいけども

音楽を聴いていて、その時によってリズムが速く感じるときと遅く感じるときがあるのは、なぜだろう。

「自分の本屋を作るとしたら」

お題「自分の本屋を作るとしたら」 本屋が好きな人間としては、こんなそそられるお題はないかもしれないです。 ほかの人もこのお題をもとに、自分の理想の本屋を書いてるでしょうから、 それも凄く読みたいですね。 自分が本屋をつくるとしたら。 まずつくる…

Amazonにこんなの売ってんだ・2

いかに暇をつぶすか、を日々考えてると、Amazon探索は絶好の暇つぶしになります。 世の人がイオンモールで一日を潰すところを、僕はAmazonでそれをやっています。 仕事なんてやめて、暇を持て余して、一日中Amazon探索しながら、 くだらない記事を書きたいで…

眠いし、重い。

いくら寝ても、体がシャキっとしないし、やる気がでないのはどうしたことなのか。本も読む気になれないし、漫画も読む気になれない。映画も行くのを考えるだけで億劫な感じ。そんな中で、スナックとか行ったりするんだけれども、そこで元気になって体が復活…

眠すぎる。

眠すぎて、ため息しか出ない。このまま、30時間くらい眠り続けてしまいたい。

Amazonって、こんなの売ってんだ

暇つぶしにみてください どうも暇なときに、ウィンドウショッピングするみたいにAmazonを徘徊するのが好きで、よくやるんですけど、掘り出し物があるんですよね。 掘り出し物って、一般的にいう掘り出し物って、 「安くていいもの」 だと、思うんですけど、…

【ゲーム実況】幕末志士が好きです。

【コメ付き】幕末志士達のスマブラ64実況プレイ 幕末志士 最新コメ付 幕末志士達のマリオカート64実況プレイ ゲーム実況はあまり観るほうではないんですが、 この二人の動画は好きで、笑いたいときによく観てます。 同じ道産子みたいなので、勝手な同族…

お金について、誰も教えてくれなかった。

インベスターZ(1)作者: 三田紀房出版社/メーカー: コルク発売日: 2013/09/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 日常生活を送っていくのに、お金が自分達に関わる時間は、結構なものだと思う。漫画を買うとき、映画に行くとき、ゲームを買うとき…

思考停止をするな、というけれど

それでも頭がパンパンになってパソコンでいうフリーズ状態になったり、風邪とかひいたら、いくら頭使おうとしても使い物にならなくなるときだってある。僕は、そのフリーズ状態になることが人より多いのかもしれない。仕事してるときでも、一時間おきくらい…

スタジオジブリの裏側が映画並みに面白いっていう。

風に吹かれて 作者: 鈴木敏夫 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2013/08/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (10件) を見る ジブリの哲学――変わるものと変わらないもの 作者: 鈴木敏夫 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2011/08/11 メディア:…

頭が痛い。

薄野のAVANTI1923というバーで、 お酒を飲みました。二杯しか飲んでないのに、 二日酔いです。 バーというのは、恐ろしい場所です。 日本酒しこたま飲んでも、こんなふうにはならないのに、、これから虐殺器官という映画を観てきます。おそらく、たくさん虐…

寝つきが悪いため

今週のお題「新しく始めたいこと」コーヒーを飲みすぎて、ゆっくり寝れてない気がする。身体からカフェインを抜いて、新たに生活をスタートすれば、素晴らしい人生を送れるに違いない。

また書き始めます。

しばらく書いてなかったですが、 また継続して続けていこうと思います。

映画「世界から猫が消えたなら」

今日はこの映画を観てきた。 www.sekaneko.com 佐藤健演じる男性があるとき、悪性の脳腫瘍に罹ってしまって、その後悪魔と出会い世界から一つものを消したら、一日寿命を延ばせるという話をうける。そして、、というお話 平日の朝早くなのに、人がたくさんい…

気力のでない感じで。

今日もまた生きている。自分には生きる目的や動機付けとなる対象がないので、困ったものだと思う。 やりたいことがあるわけでもないし、出来れば何もしたくないという気持ちが何よりも勝っている。何も考えたくないし、誰かとしゃべりたいわけでもない。こう…

風邪予防

風邪予防に必要なこと。 当たり前のことだけしかないけど、自戒をこめてメモ。 ①うがい・手洗い ・うがい 喉を潤すことで、ウイルスのついたホコリが付着しにくくなる。口まわりも洗うと、 付着したウイルスが体内に入らない。 ・手洗い 石鹸で60秒以上洗う…

また風邪をひいた。で、その原因を調べてみる。

一か月前に風邪をひいて治ってたんだけど、喉が痛くなって咳が止まらない、鼻水も少々出る、という同じ症状でまた風邪をひいた。 一年のスパンだったら2回風邪をひくことはあったんだけど、この短期間で風邪をひくって今までなかったので何なのか、と。たぶ…

すすきのに行った。

すすきのに赴く。用事があってすすきのを通る度に、来るんじゃなかったと後悔している気がする。すすきのという場所に漂っている妙なハイテンションさ、誰にぶつけていいのか判らない怒りのような、鬱憤のようなもの、というのか。 ここが好きな人は、いつも…

もしもたったひとつだけ願いが叶うなら

もしもたったひとつだけ願いが叶うなら もしもたったひとつだけ願いが叶うなら というフレーズが、ずっと頭の中を流れているので困っています。 僕は、特に夢も野望も持っていないので、人様に言えるようなことはないし、 あえて言うなら、なんで一個!?っ…

何も手につかない

何かをしようとしても、しようとする気にならない。本を読もうとしても頭に入らないし、トイレに行こうとしてもトイレに入る気になれないし、息をしようとしても、肺を動かす気になれない。こんなことがずっと続くのだったら、苔や黴カビになってしまうかも…

映画 「レヴェナント」

「レヴェナント 蘇えりし者」を観てきた。 このディカプリオが、どういう設定の人物か知らないのだけれど、 未開人がどうやって生きていくのか、みたいな映画とか映像をみると、自分って全然生きていく力がないんだな、と身に染みてわかる。 いまポイッと、…

パリから帰国

昨日、パリから帰国した。長い旅路であったのと、とても疲れる仕事であった。自分がなぜパリのチームを率いていたのか、なぜとり憑かれるように画面に注視していたのか、わからない。そのぐらいのめり込んでいた。暫く監督業は、お休みする。 これからは、録…