読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたけ の日記

ゆっくり生きよう。

お金をもっていたら、

雑記
もし、自分にはお金に困らない生活が保証されている、とする。そのときに自分は何をするだろうか、と思う。

いつもお金さえあれび、いま行っている会社には行かなくなるだろう、という妄想をするけれど、じゃあ何かやりたいことがあるのかな、とおもった。

いくつか、例えば深夜3時くらいまで営業している落ち着いた雰囲気のカフェ、とか、会員制の図書館みたいなもの、とか、あるにはあるんだけど、でも最初はゴロゴロしたい、だろう。

いままで、しなきゃいけない、という状況にずっといたからその反動で何もしたくない、というのは出るだろう。それが1か月になるのか1年になるかはわからない。
でも、その何もしなくてもいい、という状況に飽きる時期がきて、そろそろ何かやろうかしら、という感じになってきたら動き始める、という風になるんじゃなかろうかと思う。

いまは、そんなお金に余裕がある状況でないのであれなのだけれど、FXなんかで生きるのに困らない程度のお金を確保出来た暁には、まずはゴロゴロした生活をしよう。家でゴロゴロして、家の前でもゴロゴロして、街中でもこれみよがしにゴロゴロしまくる。ゴロゴロしまくって、フィギュアスケーターみたいに回転しても目が回らない特技を身につけるのだ。