はたけ の日記

ゆっくり生きよう。

教育勅語

教育勅語(きょういくちょくご)

1890(明治23)年10月30日に発布。教育の基本方針を示す明治天皇の勅語。

勅語~口頭による天皇のことば。法的効力を持たないのが原則だが、教育勅語は私的道徳訓にとどまらず、教育一般の基本方針とされていた。そのため実際には法的効力を持っていた。