はたけ のブログ

ゆっくり生きよう。

イオンモール旭川駅前にある本屋

 3月27日にオープンしたばかりのイオンモール。

本屋も入ってるはずなので、先日初めて行ってきました。

 

イオンモールは、ほんとに広いので一日ではまわりきれないぐらい店舗数なんで、

店ありすぎて嫌だなーと思っていたのですが、

よく考えたら、僕にとっては必要なのは本屋だけであって、他の店はそれほど僕に与える影響はないのだと先日行って気づきました(敢えていうと、本を読むカフェもあれば最高です)。

 

ただ、人は多いですね。休日だとおそらく人が居すぎて落ち着かないので、行くとしたら平日のみとなりそうです。

 

本屋は2つありました。

まず一軒目。

f:id:hata9715:20150401234836j:plain

未来屋書店

すごくお洒落です。

f:id:hata9715:20150401234856j:plain

ここの本屋さん特徴は、雑貨がとても多いこと。

印象でいうと、全体の半分くらいが文具や雑貨で占められています。

昨今、本が売れないということが影響しているのでしょうか。

札幌のステラプレイスに入っている三省堂書店も、最近雑貨のスペースを増やしていました。

f:id:hata9715:20150401234846j:plain

このアングルからですと、本の姿が伺えません。

でも、ここは本屋です。

左のほうへ視点をずらしていきますと、本が置いてあるところが見えるのですが、ここからですと、雑貨屋としか思えない光景となっています。

店の奥には、椅子が置いてあり、買い物に疲れたときにここを訪れるのもひとつありかもしれません。

 

そして、2軒目。

f:id:hata9715:20150401234915j:plain

ヴィレッジヴァンガード

ヴィレヴァンといえば、通路が狭くて物がごった返しているのが僕の印象ですが、ととても広く整然としたヴィレヴァンでした。

本に関してはあまり新刊やそのときの流行を意識しているというよりかは、マイナーだけど面白い本をピックアップして

f:id:hata9715:20150401234923j:plain

壁に絵本が並べてあります。

面白い陳列です。

全体的なお店の印象として小さい子を意識している気がしました。

本に関しては、新刊や流行を取り入れているというより、マイナーだけど面白い本や漫画を置いてあったと思います。これはどこのヴィレヴァンでも同じ趣向ですが、このお店でそうです。

 

兎にも角にも、本屋が増えることは嬉しいことなので、

機会があればこの2つの本屋で、楽しませたいただきたいと思います。