はたけ のブログ

ラジオの文字起こしをしてます。現在は「高城未来ラジオ」と「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」をやっています。文字起こし専門のブログにしました。

高城未来ラジオ第二十六回:秘密の愉しみー京子さん(仮名)/Airbnb オーナー 前編

ラジオ音源です

第26回 秘密の愉しみ -京子さん(仮名)/Airbnbオーナー 前編 - 高城未来ラジオ

ー高城のナレーションー

今回はAirbnbのオーナーとして会社に内緒で副業を営んでいらっしゃる京子さん(仮名)をお招きし、ご苦労や収入についてお話いただきます。

 

いったい、Airbnbのオーナーになって多くのゲストを集めるにはどうしたらいいのでしょうか。

 

そして、気になる収入はどれくらいあるのでしょうか。

高城:京子さんは製造業のOLですよね?

京子:そうです。

高城:しかし、副業をやってらっしゃる?

京子:そうです。

高城:その副業とはなんでしょうか?

京子Airbnbの運営です。

高城:オーナーというか貸主ということですね?

京子:そうですね。

高城:これ会社には秘密ですか?

京子:秘密です。

高城:何で秘密なの?別にそんな怪しいわけでも違法でもないじゃないですか?

京子:(笑)これ自分のポリシーというか、一応リスクを負わないために言っていないということですね。

高城:なるほど。じゃあ内緒の副業ですね。秘密のある女性、ということですね。今日はAirbnbの貸主としてのお話をお聞きしたいと思ってるんですけど、いつぐらいから始めたんですか?

京子:2014年の12月です。

高城:じゃあ2年半くらい経ちますかね?

京子:そうですね。

高城:貸してる相手というのは、どんな方ですか?海外からのゲストですかね?

京子:そうですね。だいたい海外の方がほとんどなんですけど、7:3ぐらいですかね。海外の方のほうが多くて、残りは日本人の方っていうかたちです。

高城:お客さんいらっしゃった場合、京子さんはどうするんですか?どこか友達のところに間借りしたりとか、その間どうするんですか?

京子:一緒に寝てます。

高城:一緒に寝てる!?ゲストと!?同じベッドで!?

京子:いやいや(笑)ベットは違います。

高城:違いますね(笑)部屋は同じ?

京子:部屋は同じで。

高城:部屋同じなの!!?えー!ちょっと待って間取りから聞きましょうか。

京子:そうですね。間取りが27平米で、、

高城:大きくないですね!?

京子:全然小さいですね。

高城ワンルーム

京子ワンルームです。

高城:そこに知らないゲストが突然来て、いまちょっとビックリしたんですけど、それは女性だけ?

京子:女性だけです。

高城:そうですよね。

京子:ウーマンオンリーっていう風にしてます。

高城:女性だけで、ベットは違うけど27平米の狭い部屋に二人で暮らすわけですよね?

京子:そうです。

高城:まったく知らない人と?

京子:はいそうです(笑)

高城:凄いなこれ(笑)Airbndはさておき、これある意味危険なことがあるかもしれないじゃないですか?そうは思わなかったんですか?

京子:最初思いました。はじめた当初は結構Airbnbって簡単にアカウントをつくれてしまったので、やってみたいなあと思ったらあっという間に五分後くらいにアカウントが出来ていて、写真さえ撮ってあげれば自分のページが出来るって感じだったんで、とりあえず上げといて、何かあったらすぐ止めようっていうぐらいの。

高城:何かあったら大変じゃない。だってあってからじゃ遅いでしょ?

京子:そうですね(笑)でもそんなに来るとは思ってなかったんで。

高城:すぐ来ました?お客さん。

京子:いや、全然来なかったです。

高城:登録してどれくらいで来たんでしょうか?

京子:登録して1ヶ月半くらいですかね。

高城:割と早く来ましたね。最初のお客さん緊張しました?

京子:ちょっと緊張しましたね。

高城:どんなところが緊張しました?

京子:日本人のお客さんだったんです。なので良かったんですね。その方を3日くらい泊めました。

高城:地方からいらっしゃった?

京子:そうです。

高城:それは観光ですか?それともお仕事でいらっしゃった?

京子:お仕事ですね。

高城:お仕事でいらっしゃって、ホテルではなく何で京子さんのおウチに泊まったんでしょうか?

京子:その方がおっしゃったのは、金銭的なところと、、

高城:安いところをお探しになる。ちなみにおいくらですか?

京子:ウチは凄い安く査定していて、最低価格で1200円くらい。

高城:え⁉︎一泊1200円!!凄いなそれ!

京子:最高でも3000円くらいですね。

高城:週末が高いとかどういう、、

京子:そうですね。週末が高いとか、繁忙期が高いとか。

高城:例えば夏休みとか?

京子:そんな感じですね。

高城:いつもだったら1200円で泊まれると?

京子:泊まれます。

高城:都内ですか?ちなみに。

京子:いえ、横浜の方に。

高城:横浜の方ですね。それでも一応都会ですよね?

京子:そうですね。でも割とアクセス的にいうと電車でローカル線でしか停まらない駅なので、ちょっと離れている。

高城:駅から離れてます?

京子:駅からは近いです。

高城:住宅街ですか?

京子:住宅街です。

高城:近所の人たちは、京子さんがAirbnbやってること知ってるんですか?

京子:いえ、知らないです。

高城:内緒でやってるの?会社にも近所にも?悪い人だなー(笑)

京子:(笑)

高城:何か言われたことありません?出入りが凄い激しいからどうのとか。

京子:いや全くなくって、ただリスティングで自分に住んでるマンションと同じマンションが出てきたので、どういう風にやってるんですかって質問を受けたことがあります(笑)

高城:ちなみに賃貸物件ですよね?

京子:そうです。

高城:そのもう一人の方も賃貸でやってらっしゃって、すごいAirbnbが増えてくるかもしれないですね。そのマンション。さぁ二人目の話を聞きましょうか。二人目はどんな方がいらっしゃったんですか?

京子:二人目はカナダ人の方でしたね。

高城:二人目は海外からの。当然女性ですよね?

京子:はい。その方は二泊くらいだったと思うんですけど。

高城:お仕事ですか?観光ですか?

京子:仕事と観光両方。だいたいウチに来る方は横浜に用事がある方が多いですね。

高城:なるほど。県内だから。じゃあ横浜に何か用事があって1200円とかで二泊していくと。で、知らない人と暮らさなきゃいけないわけですね。どんな気分ですか?

京子:私は全然気にならないっていうか。

高城:気にならない!度胸ありますねーいろいろ。まず目的は何でしょう?お金じゃなさそうですね。

京子:そうですね。始めた目的が三つあって一つは、お金が入ってくれば嬉しいかなっていうのと、もう一つは海外の方とお話したいなっていう。海外に本当は行きたいんですけれど、中々行けない。で、Airbnbを知ったときに日本にいながら海外の人と密接にコミュニケーションがとれる機会はないだろうなと思って、それが魅力に思ったのと、あとは英語を勉強したいっていう。会話の方ですね。単語とか文章読む方ではなく会話をやりたいって思ってたので、丁度いいなと。それで始めました。

高城:海外からのお客さんがいらっしゃって、英語話せるんですか?

京子:最初は話せなかったです。

高城:どうやってコミュニケーションとるの?知らない人と27平米で。

京子:最初はコミュニケーション難しかったんですけど、話していくうちに、、

高城:話せないのにどう話すの?話せないけど話してるうちに喋れるようになる?

京子:喋れるようになってきました。

高城:それは絵描いたり?

京子:辞書を見せたりとか、この単語はこういう意味だとか。日本語を勉強してる方がいらっしゃった場合は、これはこういう風に英語で表現するんだよとか。そういう風に教えてくれたりするので、それで勉強します。

高城:でも困ることありますよね?

京子:時々ありましたね。

高城:どんなとき困ります?

京子:一番最初、チェックインのときに自分がいてお客さんが来たら、駅まで迎えに行って一緒に部屋に来るっていうのが通常のフローなんですけど、時々私がどうしても出張とかいないときがあって、そういうときは鍵ポストに鍵を入れとくんです。そのときに駅からの道案内をして、ポストに何が入っていて鍵はどうやって開けて家に入ったら何があってみたいな、そういうことをいちいち説明しなきゃいけないのは結構大変です。

高城:しかも離れてるし。

京子:そうですね。

高城:電話番号は伝えるんですか?離れてる場合。

京子:電話番号は伝えられますね。ただメールとかは伝えられないようになっててシステム上。

高城:一度来たお客さんと仲良くなったら、電話番号やメールアドレスは交換しますよね?

京子:しますね。

高城:仲良くなれないお客さんもいますよね?

京子:もちろんいます。

高城:気まずくなる場合も当然ありますよね?話せないし。

京子:いまちょっと通じてなかったなっていうのはありますね(笑)

高城:体重制限はないんですか?

京子:体重制限(笑)ベッドは大丈夫です(笑)

高城:大丈夫ですか。

 

ー高城のナレーションー

 

27平米のワンルームで全く知らない人と二人で寝て暮らすとのこと。なかなか度胸ありますよね。その上英語もあまり得意ではないご様子です。

 

いったいどうやってコミュニケーションをとってるのか不思議ですが、あまり話しすぎないのが上手くいくコツなのかもしれません。

 

こうなるとスリルを楽しんでいるようにも思えます。当たりのお客さんを引いたら嬉しい!みたいな。実は京子さん(仮名)は日本を代表するAirbnbのスーパーホストなんです。

 

お話はよりディープな次週に続きます。