Podcastなどを文字起こしするブログ

ポッドキャスト版「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」「未来授業」の文字起こしをやっています。「未来授業」は2020年4月分からです。文字起こししてほしいものがあれば、ツイッターのDMに連絡下さい→https://twitter.com/hatake4633

<未来授業>山田コンペーさん 第1回「給料でみる、一億総かっこいい職業」

2020年5月18日配信の「未来授業」です。

www.tfm.co.jp

 

ーナレーションー

今週の講師は、ポータルサイターの山田コンペーさん。

 

2014年にスタートしたポータルサイト「給料BANK」が話題となり、サイトから生まれた著者「日本の給料&職業図鑑」シリーズは、合計8冊、累計40万部のベストセラーになりました。

 

今、新型コロナの影響で、働き方は大きく変わろうとしています。500以上もの職業を編纂してきた山田さんは、この状況をどう捉えているのでしょうか。

 

未来授業1時間目、テーマは「給料でみる、一億総かっこいい職業」

 

山田:「給料BANK」は、“一億総かっこいい職業”というテーマのもとに、色々な職業の給料事情を楽しくカッコよく赤裸々に紹介する情報系ポータルサイトなんですね。

 

これ私自身が20代の前半にラジオやって舞台俳優やってて、俳優の道の夢が破れた時に、どんな職業に就いたらいいかわからなかった、どんな職業が稼げるかわからない、そんな人が沢山いるのではないか、と思ったことと、

 

実際に僕がサラリーマンをやってた時に、仕事をする前よりもめちゃくちゃサラリーマンってカッコいいしクリエイティブだなと思ったんですね。

 

新橋の酔っぱらったサラリーマンとかも、酔っぱらった醜態にスポットを当てられてますけど、本業の時はかなりカッコいいんだ、というのをカッコ良く表現出来ないかと思って色々考えたら、RPGのキャラ風に仕掛けたら、子供たちも喜ぶし、僕たちの世代はドラクエとかファイナルファンタジーの世代なんで、大人も自分の気持ちを高められるのではないか、と思って作ったのが「給料BANK」というサイトです。

 

給料に着目したのは、みんなお金って興味あると思うんですね。お金って信用なんで、みんな誰しもが興味があるものだと思って、一番職業を知るきっかけでお金というのが全面に出ていれば、色んな方が色んな職業をガンガン調べていくんではないかな。

 

お金をきっかけにその職業の面白さとか楽しさを見つけられたらより良いなと思ったんで、とっかかりをお金にしてみたという感じですね。

 

「給料BANK」に掲載している職業の給料年収ランキングなんですが、上位だとプロ野球選手。月の給料の平均が1395万円。2位が騎手。こちらが1275万円。3位にユーチューバー。こちらが月収747万円。ユーチューバーなんて言ったら、稼げる人0円という方も多々いて。このユーチューバーの給料が747万というのも、トップの20人のユーチューバーの方から算出した数字なので、かなり格差は大きいかと思います。

 

ーナレーションー

そして、医者という職業にさえ格差は生じています。

 

山田:専門によっても、それなりの格差はあるんですけども、やはり1番格差がつくのが勤務医と開業医。勤務医と開業医だと年収にすると、勤務医が年収1000万円くらい。開業医だと年収上手くいけば2000万円から3000万円4000万円クラスになるんで、開業してるかどうかでも、かなり格差は出てきます。

 

あと、美容整形外科とか美についての専門を持つ医師については、かなり年収が高い傾向にあります。

 

美容整形外科医の平均給料で月140万円。年収にすると、1690万円から2445万円くらいまでになります。

 

ーナレーションー

時代の変化は業種内の格差だけでなく、職業のあり方さえも変えてきました。

 

新型コロナウイルスは今後、どのような影響を与えていくのでしょうか。ウィズコロナで給料や働き方、スキルが変貌する職業について、山田さんは3つの業種を挙げています。

 

1つ目は、介護職、医療従事職。

 

山田:こちらはですね、ポイントが危険度と時間だと思ってまして。新型コロナの影響で、危険度が増した仕事が出てきたこと。あと今まで何度も話題に挙がってきたんですけど、結局どこの企業も行動しなかった時間短縮。これはポイントだと思ってます。

 

まず1つ目の職業が、介護職と医療従事者なんですけど、私個人の希望でもあるんですけど、給料についてはかなり変わって欲しいと思っている職業の1つです。

 

介護、看護師については、人と密接する仕事なので、リモートとかテレワークでは出来ない仕事の1つです。コロナで危険を晒す仕事でもあるので、世の中は命を預かったり、危険になる仕事は給料は基本的に高い、というのがあるんですけど、介護業界についてはまだ低い。現状の給与体系だと安いので、早急に見直されて欲しいなと個人的に思ってる業界の1つです。

 

給与平均は、月収で23万円。年収にするとだいたい300万前半から300万後半が年収のレンジではないかと言われています。

 

ーナレーションー

ウィズコロナで変貌する職業の続きは、明日ご紹介します。

 

今週の講師、山田コンペーさんが創設したポータルサイト「給料BANK」をシリーズ化した著書の最新刊「決定版 日本の給料&職業図鑑」は宝島社から発売中です。